• カウンセリングを受けて思ったことメモ・生きづらさの一因は正解探しや判断? はコメントを受け付けていません。

カウンセリングを受けて思ったことメモ・生きづらさの一因は正解探しや判断?

 

ともです。

 

前回に続き まりえさんの カウンセリング を受けました。

気づいたこと 感想をメモしておきます・・・

 

うまくまとまるかわかりませんが

自分の生きづらさの一因 ちょっと気づきました。

 

 

正しい正しくない 良い悪い、の 正解みたいなものを求めていたから 苦しかった・・・

 

人はよい 自分はダメ

未熟はダメ 達成は良い(成長は良い)

 

極端な話ですが・・・

会社員は 毎日同じことをして 自分を表現する必要はあまりなくて 創造性がなくて ダメ・・・
ブログ運営は 自分を表現して 何だか創造的で良い・・・

 

みたいな感じです。

 

 

その良い悪い、正解 を求める みたいなところが 自分にあって それが 苦しさの種になっている気がしました。

良い悪い 正解 なんてないのです。

 

 

でも

「私は 何年も会社員しかやっていなくて 自分を表現することなんてしてきてなくて 表現するとなると 何だかためらう・・・」

みたいなことを言った時に

まりえさんから 「平凡こそすごいこと」 と言っていたただいて・・・

 

 

自分はすっかり忘れていました。

 

会社員として 何年も頑張ったことによって 今の居場所や地位、仕事の知識とか 大抵のことが答えられるようになったり

自分が答えられないことは どこに聞いたらいいのか そういうのも 自然に学んできたり

また 何度も電話かけてくれる人や 訪問してくれた方からは 名前を憶えてもらって

もしかして 〇〇さん?お元気?とか ありがとう とか・・・雑談してもらったり

そういうことがあったのでした。

 

 

体調的に辛くても 頑張って起き上がって仕事に行ったり、頑張ってきた・・・

 

 

それに ・・・就職はじめは 本当に子供のような私で 上司とも合わなくて怒られてばかりで 当時は 怒る上司の気持ちが全然わからなかったのですが
今ならかなりわかります・・・そりゃ 怒られますよ・・・ってくらいで・・・申し訳なかった・・・苦笑 と思う位で

 

 

そういう風に 頑張ってきた自分を もう少し認める べきだったと思ったのでした・・・

 

お疲れ様・・・みたいな感じで・・・

 

 

正解を求める時 そこに愛情みたいなものがなくなってしまって 息苦しいです・・・

 

愛情? は 日常にもいっぱいあってそれを 正解を求めると 見えなくなる・・・のかもしれないです・・・

 

そうすると 愛情が見えなくて 愛がなくて苦しくなる

 

という風に 自分で自分を苦しくさせている感じです・・・

 

 

また 前回のカウンセリングでは

家族の他の人が 自分がやっていないことをやってくれている というお話しでした

 

私は子育てしていないけど その変わりに 他の家族が子育てをやってくれたり、

独身という立場を 他の家族がやってくれていたり

 

だから子育てしていない自分はダメ

~はダメ
~は良い

みたいな 良い悪い、正解 そういうのが 本当はないのに 判断する自分がいて それが 生きづらさの 一因かなと思いました・・・

 

 

自分の中には いろんな自分の感情があって それはそれで いいも悪いもなかったのに

 

 

それを こう思っている自分は おかしいからだ・・・これは ダメ

こういう気持ちがあるのは おかしいからだ・・・ダメ

安定した心の持ち主が良くて 安定しない自分はダメ・・・

 

 

そういうのがある気がしました・・・

 

 

何だか 何言っているのか わからなくなってきましたが・・・気づきとしてメモしておきます。

 

 

※まりえさん、ありがとうございます 通信環境が悪く ご迷惑おかけして申し訳ありませんでした。

 

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る