• 突然怖くなってしまいました・ブログ書くのが怖くなった時の対処 はコメントを受け付けていません。

突然怖くなってしまいました・ブログ書くのが怖くなった時の対処

 

ブログを書くということが 突然怖くなってしまいました。

 

 

ブログは公開したからって アクセスは来ないのです

 

 

だから みんなアクセスしてもらうには どうしたらよいのか の対策をするのです

 

だから公開した時点では 自分を 全世界に垂れ流ししているかのように見えて 全然そういうことではなくて

 

 

むしろ来てもらうことに 苦労する という世界で

 

 

でも 記事を書くということが 全世界にさらされるようで 怖いわけです・・・そこが ブログというものの トリック? うまい言葉が浮かばない

 

 

 

つまり 怖いけど そこまで怖くない世界 ということが言いたいです・・・自分にもね 😉

 

 

それより 自分の経験 考えを書いていれば 共感してくれる人が 逆に来てくれて 出会いのツール そこから縁が広がっていく世界です

 

っていうことをずっと伝えていただいてます、

 

 

 

でも突然・・・

何だか怖くなりましたまた

 

 

頭ではわかってるのです

 

 

やっぱり頭で考えすぎる癖がある

 

 

考えすぎると自分独自の妄想が広がり

 

 

現実とはかけ離れたところに行ってしまう・・・って

 

これは 完全な 癖です。

 

 

大丈夫。

 

 

段々良くなっているから。

 

 

それから、 直接 ブログ書くのが怖い で検索しました・・・

 

すると 意外とみんな 怖いながらも書いているということがわかりました。

 

すごく 立派そうな人もです。

ブログからはそんな空気は感じられない人も 実は怖いですがね・・・とか

何年やってても怖いですが・・・とか

 

 

実はみんな怖いながらも書いているのでした。

 

それってすごいことかも。

 

怖いけど書いてます、ということも・・・

 

 

 

怖いからって書かないよりも 怖くても書いている方が 勇気があって いいではないか・・・!と発想転換する・・・

 

 

 

ということで

 

 

 

ブログを書くのが突然怖くなった時の 対処は・・・

・冷静に考えてみる・・・アクセスしてもらう為に逆に頑張る世界だから 実はそれほど怖くない ということを思い出す

・怖いからって書かないよりも怖くても書いている方がいいではないか と発想転換する・・・

 

 

以上でした。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る