• インクスケープ(inkscape)で写真切り抜きする方法手順メモ・無料の高機能ソフト♪ はコメントを受け付けていません。

インクスケープ(inkscape)で写真切り抜きする方法手順メモ・無料の高機能ソフト♪

 

ともです。

 

インクスケープinkscape)という イラストソフト で 写真切り抜きをする時の メモです。

 

インクスケープは 無料で利用でき、無料なのに イラストレーター 並みの機能があるソフトなのです ( ※このページ からでダウンロードできます)

 

イラストレーターの価格考えると これを無料で使えるというのは なかなか このソフトは すごいのです・・・

 

以前は 英語バージョンを日本語に変換するとか・・・ その辺 めんどうだったのですが 今はダウンロードする時点で 日本語を選択できるようになっている・・・!

 

 

あまり使いこなせてはいないのですが・・・

これから 多少 覚えたいと思います・・・

 

 

普段は ペイントで絵を書いたりしますが・・・
記事下のバナーなどを作る時に ペイント(windows)だと 微妙に編集できない部分があったりしますが

 

 

インクスケープだと 細かいところもできるので 気に入っています・・・

 

 

 

毎々 操作を忘れて 調べてばっかりなので・・・ 😉
インクスケープの操作をメモすることにしました。

 


写真を切り抜いて ペイントの画像と合わせて こういうものを作った時のメモです。

 

 

 

 

1. インクスケープを 立ち上げます

 

 

※ 〇で囲んだところの名称は アートボード

 

 

 

2. ウインドウを縮小して デスクトップの写真を ドラックして アートボード の方にもってくる

 

 

3. この画面になるので OK を押す

 

 

4. 写真が取り込まれました

 

 

 

 

5. 左端の ツールボックス から ペン/パスツール ボタンを選択する

 

 

 

6. ペン/パスツール で 白鳥を囲う

※カーブ部分を 細かく クリックしながら進んでいく

 

 

 

7. 画面左端の パス/ノードツール を選択する

ノード(白い四角)を修正して できるだけきれいに囲む

 

 

 

8. 写真全体と 囲った枠を 同時に選択して オブジェクト → クリップ → 設定

 

 

・・・かなり雑になってしまいました 😕 ・・・

 

再度 やり直ししました。

 

 

 

画像を拡大して・・・ パスを簡略化(簡略化したいパスを選択して メニュの パス → パスの簡略化)して 丁寧に囲いました・・・

 

 

 

で、できました・・・‼

 

 

9. ペイントで書いた絵 を 取り込みました。

 

 

 

この絵を 円型にする為に 左端の 円ツール で画像の上に 円を書いて 8 の手順で切り抜く (メニューの オブジェクト → クリップ → 設定

 

 

円型になりました。

 

 

 

10. この上に 切り抜いた白鳥を ドラックしてもってくる。白鳥が下に隠れる場合は 最前面に持ってくる( 白鳥を選択して メニューの オブジェクト → 最前面へ 

 

※白鳥と 円を 選択して グループ化する(メニューの オブジェクト → グループ化

※アートボード内に収まるように調整する

 

 

 

11. この画像を PNG画像にする(メニューのファイルから ”PNG画像にエクスポート” を選択する)

画面右端の ツールコントロールバー で 画像のサイズを調整する

 

 

 

エクスポート先 を指定する

 

エクスポート先” を選択して 保存を押す

わかりやすいように デスクトップにしました。

 

 

 

 

エクスポート を押す

 

 

 

 

デスクトップにこの画像が保存されました。

愛らしい白鳥さん♪です。

 

 

 

インクスケープの方も 名前を付けて保存しておきました。

 


 

以上・・・インクスケープ(inkscape)で 写真切り抜きする方法・手順メモ でした。

 

 

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る